JA豊橋について JA豊橋について
プロフィール

組合長挨拶

代表理事組合長・伊藤 友之
代表理事組合長
伊藤 友之

組合員、地域の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。また、常日頃はJA豊橋の各事業に対し格別のご支援とご協力に厚く御礼申し上げます。

JA豊橋は平成9年の合併以来、経営理念にあります「豊かな農業の確立と進展」、「魅力ある足腰の強い農協」、「地域と共に生きる農協づくり」を旗印に事業展開をしてまいりました。

平成28年4月の農協法改正後、理事構成要件や公認会計士監査の義務付けなど政府からの農協改革が進められ、JA豊橋では自己改革として「農家所得の増大」、「組合員・利用者との徹底した議論」、「准組合員の農業応援団化」そして「地域農業の振興」を積極的に進めてまいります。

今後も各事業におきまして組合員や利用者の皆様方のニーズにあった事業展開とサービス向上、人材育成に努め、組合員、地域の皆様の負託に応え信頼されるJAをめざして、役職員一丸となって取り組む所存でございます。

今後ともより一層のご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

履歴

昭和53年4月 豊橋市南部農業協同組合入組
平成9年4月 豊橋農業協同組合合併 企画課長
平成16年4月 豊橋農業協同組合 企画管理部次長兼企画課長
平成20年4月 豊橋農業協同組合 生活開発部長兼ファーマーズマーケット特命
平成23年4月 豊橋農業協同組合 農機自燃部長
平成24年4月 豊橋農業協同組合 生活開発部長兼農機自燃部長
平成25年4月 豊橋農業協同組合 経済部長
平成26年6月 豊橋農業協同組合 常務理事(管理担当)
令和2年6月 豊橋農業協同組合 代表理事組合長

プロフィール

地図

当JAは、愛知県の東南部に位置し温暖な気候に恵まれた豊橋市を本拠地とする農業協同組合です。

さらに、この地域は昭和43年豊川用水の全面通水により豊かな水にも恵まれるようになり全国的にも希に見る園芸地帯として露地野菜、果樹、園芸作物、稲作など約70品目におよぶ多種多様な農業が盛んに営まれております。

また、養豚、養鶏などの畜産も盛んで全国トップクラスの農業生産額を誇る産地であります。

このような恵まれた環境の下、当JAは地域の農業の進展と地域とともに歩む魅力ある農業協同組合の実現を目標に活動をいたしております。

概要

当ホームページのディスクロージャーを参照ください。

アクセス

大きな地図で見る

【公共交通機関でお越しの場合】

  1. ①JR豊橋駅下車→豊橋鉄道渥美線(鉄道)植田駅下車→徒歩25分
  2. ②JR豊橋駅下車→豊橋鉄道三本木線(バス)野依口→徒歩5分

【自動車でお越しの場合】

  1. ①東京方面から東名高速「豊川インター」から国道151号線を西進約7.5km(13分)→「宮下」信号左折し国道1号線を南下約3.7km(7分)→「西八町」信号をそのまま国道259号線にて南下約4km(13分)→「空池」を左折し県道407号線を約3km(7分)→JAスタンドを右手に見ながら信号を右折。中央支店のすぐ横から入り本店に到着
  2. ②名古屋方面から東名高速「音羽蒲郡インター」から国道1号線を南下約14.5km(20分)→「西八町」信号をそのまま国道259号線にて南下約4km(13分)→「空池」を左折し県道407号線を約3km(7分)→JAスタンドを右手に見ながら信号を右折。中央支店のすぐ横から入り本店に到着
  3. ③国道23号豊橋東バイパスから「野依インター」より3分