おすすめレシピ おすすめレシピ
野菜から選ぶ

コーンスープ

コーンスープ

材料 (4人分)

コーン・・・・・100g
にんじん・・・・30g
えのき・・・・・1/2束
生しいたけ・・・3枚
白ねぎ・・・・・1/2本
鶏がらスープ・・4カップ
酒・・・・・・・大さじ1
しょうゆ・・・・大さじ1
塩・・・・・・・小さじ1
片栗粉・・・・・大さじ1
ごま油・・・・・小さじ2

作り方

1.にんじん・えのき・生しいたけは細切りにします。
2.白ねぎは白髪ねぎにして水にさらし水切りしておきます。
3.鍋にスープを入れ野菜を加え、煮立ったら酒・しょうゆ・塩で味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
4.器に盛り付けてから、白髪ねぎをちらしごま油を少々たらして出来上がりです。

野菜のフリッター

野菜のフリッター

材料 (4人分)

スイートコーン缶(粒)
        ・・・・1カップ強
たまねぎ中・・・・・1/2個
ピーマン・・・・・・1個
にんじん・・・・・・5cm
ハム・・・・・・・・2枚
卵・・・・・・・・・1個
牛乳・・・・・・・・大さじ3
薄力粉・・・・・・・1カップ
ベーキングパウダー・小さじ1
塩、こしょう・・・・少々
揚げ油・・・・・・・適宜

作り方

1.コーンは水けを切り、たまねぎ、ピーマン、にんじん、ハムはすべて7mm角に切り、にんじんのみ下ゆでしておいてください。
2.卵は卵黄と卵白に分け、卵白はボウルに入れて泡立てます。
3.卵黄に塩、こしょうをふり、卵白を加えて軽く混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーをふるってふんわり混ぜ、1の具を加えます。
4.揚げ油を170℃に熱し、3を大さじ1杯ぐらいずつすくって落とし、返しながら揚げてください。

絶品ゆでとうもろこし

絶品ゆでとうもろこし

材料

豊橋産スイートコーン
     ・・・・食べる本数
水・・・・・・約1L
塩・・・・・・大さじ1

作り方

1.スイートコーンの皮をむき、最後の一枚の皮を残す。皮を残すのは、スイートコーンの甘みを閉じ込めておくため。また、ひげもそのまま残しておく。ひげの色素がスイートコーン全体を黄色に染めるので、ゆであがりもおいしそうに仕上がる。
2.全体をサッと洗い、浅く幅広の鍋にスイートコーンを並べる。
3.スイートコーンがひたひたになるくらいの水(約1L)と塩(大さじ1)を入れる。浮いてくるようなら落しぶたをする。
4.水から火にかけ、沸騰後8~9分で出来上がり。ざるに上げて荒熱が取れたら、皮とひげを取り除く。
ゆでるまで皮はむかない。
買ってきたその日にゆでましょう。

コーンスープ(その2)

コーンスープ(その2)

材料 (4人分)

コーン缶詰(クリームタイプ)
      ・・・・・小1缶(190g)
卵・・・・・・・・・・1個
小ネギ・・・・・・・・少々
塩、コショウ・・・・・各少々

<A>
牛乳・・・・・・・・・カップ1と1/2
水・・・・・・・・・・カップ1と1/2
酒・・・・・・・・・・大さじ1
スープのもと・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・小さじ1/4

作り方

1.ネギは小口切りにする。卵は溶きほぐす。
2.鍋にコーンと<A>を入れて温める。沸騰したら水溶きかたくり粉(かたくり粉小さじ1、水小さじ2=分量外)でとろみをつける。
3.2.に卵を流し入れ、浮き上がってきたら大きく混ぜ、塩、コショウで味を整え、器に盛ってネギを散らす。

屋台風焼きとうもろこし

屋台風焼きとうもろこし
ジュワッと焦げたさとうじょうゆの味がたまらない。

材料

豊橋産スイートコーン
    ・・・・・食べる本数
しょうゆ・・・適量
砂糖・・・・・適量
みりん・・・・適量

作り方

<両面焼きグリルの場合>
1.
皮をむいた生のスイートコーンを、魚焼きグリルにのせ、強火で10分焼く。途中5分後にトングを使って90度回転させる。
2.焼いている間にタレの準備。
 しょうゆ2:砂糖1:みりん1の割合で。
3.合計10分焼いたら、ハケを使って、まんべんなくタレをつける。
4.強火でもう2分焼く。焼き具合を見ながら適宜回転させる。

<片面焼きの場合>
1.
強火で12分焼く。3分ごとに90度回転させる。
2.タレをつけてから、さらに強火で2分、様子を見て返しながら焼く。
強火の遠火で、外側をカリッと、内側をジューシーに仕上げるのがポイント。
家庭で作るには、網のある魚焼きグリルがおすすめです。
甘みの強いJA豊橋産スイートコーンなら、生からじっくり焼いて、甘みを最大限に引き出せます。

コーン入りおやつ蒸しパン

コーン入りおやつ蒸しパン

材料 (4人分)

小麦粉・・・・・・・・2カップ
ベーキングパウダー・・小さじ2
卵・・・・・・・・・・2個
牛乳・・・・・・・・・3/4カップ
砂糖・・・・・・・・・大さじ2杯
塩・・・・・・・・・・小さじ1/2
バター・・・・・・・・40g
コーン・・・・・・・・大さじ4
干しブドウ・・・・・・大さじ2
プロセスチーズ・・・・20g
型に塗るバター・・・・少々

作り方

1.コーンはゆでて、粒をはずし、干しブドウは熱湯につけて、やわらかく戻す。チーズは5mmのあられ切り、バターは湯せんにかけて、溶かしバターにする。
2.小麦粉とベーキングパウダーを合わせて、ふるいにかける。
3.ボウルに卵を割り入れ、泡立て器で溶き、砂糖、牛乳、塩を加えて混ぜ合わせる。泡立て器をゴムベラにかえて2.を加え、ざっくり混ぜ合わせる。
4.溶かしバターを手早く混ぜて、コーン、干しブドウ、チーズも加え、もうひと混ぜする。
5.蒸し型に指でバターを多めに塗って、4.を8分目くらい入れる。
6.蒸気を上げている蒸し器のフタにフキンをかませ、15分くらい蒸す。竹串を刺してみて、生の生地がつかなくなれば蒸し上がり。
7.あら熱をとり、型からはずす。

コーンとエビの簡単ピラフ

コーンとエビの簡単ピラフ
たっぷりコーンとプリプリのエビがおいしい。

材料 (4人分)

米・・・・・・・・・・2合
豊橋産トウモロコシ・・2本
エビ・・・・・・・150g
イタリアンパセリ・・・少々
レモン・・・・・・・・適量
ローリエ・・・・・2~3枚
マヨネーズ・・・・大さじ2
酒・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・小さじ2/3
しょうゆ・・・・・小さじ1
こしょう・・・・・・・少々

作り方

1.米はとぎ、ざるにあげておく。
2.エビはよく洗い、背わたを取り除き、酒と塩少々を振っておく。
3.トウモロコシは皮をむき、包丁で実を芯から削り取る(芯も使うので捨てないように)。
4.イタリアンパセリは粗みじん切りにする。
5.分量のマヨネーズ・酒・塩・しょうゆに水を加え、よくかき混ぜる(合わせて2カップ分にする)。
6.炊飯器に米と5.の調味水を入れ、その上にトウモロコシの芯・エビ・トウモロコシの実・ローリエを載せて炊く。厚手の鍋で炊く場合は、きっちりふたをしてから沸騰するまでは中火、その後弱火で13分間炊き、火を止めて10分間蒸らす。
7.トウモロコシの芯とローリエを取り除き、器に盛り付けてからこしょうを振り、4.のイタリアンパセリとレモンを添える。
甘味と香りがいっぱい詰まったトウモロコシの芯は、お米と一緒に炊き込みましょう。フレッシュコーンがないときは缶詰のコーンでも大丈夫です。エビの代わりに、ホタテやハムなどでもアレンジできます。隠し味のマヨネーズが風味をアップさせます。