おすすめレシピ おすすめレシピ
野菜から選ぶ

おいしいステーキの焼き方

おいしいステーキの焼き方

材料

黒潮牛・・・・・・食べる分
塩・コショウ・・・各適量

作り方

<A>:肉の下ごしらえ
 1.肉は焼く前30分くらい前に冷蔵庫から取り出し、室温に戻しておいてください。
 2.肉の筋や繊維を2、3ヶ所切って下さい。
 3.焼く直前に塩・こしょうをします。細かい塩をやや高めの位置から降り掛けると均一になります。

<B>:肉を焼こう!
 1.フライパンをよく熱し油を全体に回し、肉の表面になる方を下にして焼きます。肉の底に油が回るように強火で焼きます。肉の表面がこんがりと焼けたら少し火を弱めて焼きます。
 2.ある程度焼けたら肉を裏返して、まず強火で焼きます。フライパンにたまっている油を表面に掛けながら1と同様に焼きます。
冷蔵庫から出してすぐ焼くと表面だけが焼けてしまい中が冷たいままになってしまうから常温に戻しておいてから焼くといいよ!
肉を加熱すると筋肉のタンパク質が縮む為、肉がそったりしないように切込みをいれておくんだよ!
塩をふると表面のタンパク質が早く固まり壁になるため焼いたときにうまみを閉じ込める事ができるよ。
ずっと強火で焼いてると、中まで火が通る前に焦げてしまうよ。弱火で仕上げてね!

溝の入ったグリルパンで焼くと、溝に油が落ち表面が乾いた状態で香ばしく焼きあがリます。

キャベツと焼肉のサラダ

キャベツと焼肉のサラダ

材料 (4人分)

キャベツ・・・・・・・1/2個
牛肉(薄切り)・・・・300g
ねぎ・・・・・・・・・15cm
にんにく・・・・・・・1片
塩・・・・・・・・・・小さじ2
油・・・・・・・・・・大さじ1
焼き肉のたれ(市販)・大さじ4
酢・・・・・・・・・・大さじ1
ごま油・・・・・・・・大さじ1
豆板醤・・・・・・・・小さじ1

作り方

1.キャベツはせん切りにして水に放し、パリッとしたら水気を切ります。
2.牛肉は食べやすい大きさに切ります。
3.ねぎは5cmの長さに切り、繊維に沿ってせん切りします。
4.にんにく1片は薄切りにします。
5.油でにんにくを炒め、香りがたったら牛肉を加えて炒め合わせます。肉の色が変わったら焼き肉のたれをからめ、酢とごま油と豆板醤で調味します。
6.キャベツを敷いて5の焼き肉を盛り、ねぎを添えてお食べください。
ねぎは水にさらしてパリッとさせるよ!

牛肉のかんたん鍋

牛肉のかんたん鍋

材料 (4人分)

牛肩ロース肉(薄切り)・・・400g
ネギ・・・・・・・・・・・・大3~4本
セリ(またはミツバ)・・・・100g
酒・・・・・・・・・・・・・カップ1
ダイコン・・・・・・・・・・200g
ポン酢しょうゆ・・・・・・・適量
七味唐辛子・・・・・・・・・適量

作り方

1.ネギは7~8mm厚さの斜め切り、セリは5~6cm長さに切ります。ダイコンはすりおろし、軽く水気を切っておきます。
2.すき焼き鍋などに1.のネギを敷き詰めます。その上に肉を1枚ずつ、軽くまとめるようにして載せ、セリを散らします。
3.2.に酒を掛けて、火にかけます。煮立つまでは強火、煮立ったら中火にします。野菜が煮えてきたら、ダイコンおろし、ポン酢しょうゆ、七味唐辛子でいただきます(鍋が小さいときは半量くらいずつ入れ、煮ながら追加していきます)。

タケノコと牛肉の混ぜずし

タケノコと牛肉の混ぜずし
具をまとめて煮るので、簡単にできるレシピです。

材料 (4人分)

米(米用カップ)・・・・・3カップ(540ml)
水・・・・・・・・・・・・540ml
酒・・・・・・・・・・・・大さじ2

<すし酢>
酢・・・・・・・・・・・・大さじ5
砂糖・・・・・・・・・・・大さじ3
塩・・・・・・・・・・・・小さじ1

牛ロース肉薄切り・・・・・200g
ゆでタケノコ・・・・・・・150g
ニンジン・・・・・・・・・5cm(1/4本)
ショウガ・・・・・・・・・大1かけ(15g)
サラダ油・・・・・・・・・大さじ1

<A>
酒・みりん・しょうゆ・・・各大さじ2
砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1

菜の花・・・・・・・・・・100g

作り方

1.米をとぎ、分量の水に30分以上浸し、酒を入れてご飯を炊く。すし酢を混ぜてすし飯を作る。
2.タケノコの穂先は3~4cm長さのくし形に、根元はいちょう切りにする。ニンジンは5cm長さの短冊切りにする。ショウガは皮をむき、千切りにする。牛肉は一口大に切る。
3.<A>を合わせる。フライパンにサラダ油を熱し、2.をいため、肉の色が変わったら<A>を入れる。煮汁がなくなるまでいり煮にする。
4.鍋に湯を沸かし、菜の花を色よくゆでる。水気を搾り、4~5cm長さに切る。
5.1.のすし飯に、3.、4.を混ぜる。
アスパラガスやフキ、ソラマメなど季節感のある材料を入れて楽しんでもOK。